寒い 冬 早起き 起床

このエントリーをはてなブックマークに追加  

1.睡眠中に身体が冷えてしまうと早起きしにくくなります。身体を温めると寝覚めが良くなるので、厚手のパジャマを着たり、首にタオルを巻いたりして体温を逃がさないようにしましょう。

 

2.就寝前にはぬるめのお湯で長時間入浴すると、身体が冷えにくく効果的です。

 

3.起床時間に合わせて暖房をタイマーでセットしておくと、起床するのが楽になります。

 

4.目覚まし時計を、布団から出なければ止められない場所に置きます。